カテゴリー「工務店さまサポート」

キャンドルナイト

昨日、「1000000人のキャンドルナイト」に行ってきました。

保母山 胎蔵寺で行われたイベントです。

今年がはじめてということで、私のおばあちゃん家から徒歩圏内ということもあり、
スタートの3時に行ってみると、まだまだキャンドルも点灯しておらず、人もまばら。

わが子はのんびりお寺の縁側ではいはいの練習。
のどかな時間が流れておりました。

で、一度退散し6時ぐらいに行くと…。
すごい人の量!驚きです。

この片田舎にこんなに人いるのをはじめてみました 笑

そうこうしているうちに日もだんだん落ち、
キャンドルも綺麗に点灯し、音楽がゆったりと流れ、おいしいスローフードを食し、子供たちの笑い声が聞こえ、
素敵な時間が流れていました。

場所がお寺というのも、雰囲気があってよかったです。

お客様の層は、30代の子連れが中心。
おそらく主催者と同年代といった感じです。

この年代はマナーがいい!そして個性的でファッショナブルな方も多く、それぞれの「家族」を大事にしている感じが伝わってきました。

チラシも折り込みが入ったそうですが、売り込み型ではなく、賛同してくれたら来てください。
という形のもので、おそらく狙い通りの集客層だったのではないでしょうか。

で、工務店さまのイベントでも使えそうだなあ。
なんて、ふと思ってみました。

もちろん、簡単ではないですがターゲット層としてはとても近く、経費も膨大にかかるわけではない。
夕暮れ時という神秘的な時間と、キャンドルのほのかな明かりが
く「ゆったりと、家族を大事に暮らしたい。」というターゲット層にとっても響くイベントになるような気がしました。

と、そんなことを考えつつ、もっとやるべきことや、やりたいことがあるなあ。なんて
自分の無力さと可能性を感じた夜でした。

工務店様へ 教室におすすめ

最近、中規模工務店さまからよくご相談を受けるのは
DMや、OB客様とつながる接点が欲しいんだけど、なにやったらいいかネタに困る。

そんなわけで、ハウズやヘルベントスタッフが出向いて木工教室をさせていただいたり
材料のご販売などをしているわけですが、今日ちょっと新しいネタを仕入れてきました。

アロマで虫除けスプレーを作ろう教室。

じつは、わが子の虫除けに困っていた私。

あまり知られていませんが、一般の虫除けスプレーって
カナダなどでは子供への使用が禁止されているディートって成分が含まれているのです。
で、子供用って書いてあるものでも成分見ると入っていたり、「乳幼児には使わないでください。」
とあったり。
ベープとか蚊取り線香もなんか体に悪そうなニオイするし。
虫除けシールも、成分は優しそうに書いてありますがこんなに強いにおいは不自然でしょ。

と、思っていました。
すると、以前から知っていたあるつながりでアロマでの虫除けスプレー教室があるとのこと。

早速行ってみると、思いのほか簡単に出来ました。

で、一緒に教室に参加した方のなかには
家づくりを考えている方が。
そんな人たちの話を、正体をあかさず盗み聞きする私。
私なりの、最近のマーケティング手法ですが(笑)

つまり、家づくりユーザーとターゲットがかぶっているってことです。
とくに、こういった自然のものを多く取り入れた暮らしをしたいという方は
自然素材を多く使った工務店さんの家づくりに関心が高いはず。

短時間で簡単に出来るし、一般の虫除けスプレーの危険性をお伝えすれば
子供の健康のために親はお金は惜しまないので
多少、教室の単価が高くても意識の高いお客様は来てくれるのではないでしょうか。

と、そんなことを思いついてみました。

やはり、良きヒラメキは仕事ばっかりしていては浮かびません。
イライラしていては浮かびません。

街の鼓動を聞き、お客様と同じ目線に立ち、考え感じることが大切です。

良き企画のために、これからもどんどん盗み聞きしなくっちゃ。

じっさいにその教室やってみようかなあ。というかたはご一報を。
あ、ヒラメキなんで先生とかにまだ全然相談してないですけど…

なんとかなるでしょ!と、思っております。

住宅のゼロエネルギー化推進事業

梅雨の合間の晴れ!

気持ちがいいですね。

先日の台風の日、住宅のゼロエネルギー化推進事業の書類チェックを行いました。

私でも、コピー取りぐらいはできるかなあ。

と、出来心で顔を出すと、とっても真剣な新海さん

そして、なぜか「百年じゃないほうは平松が…。もうすぐくるから!」を連呼。

よほど、責任を逃れたいらしい。

そして、そこには事態を私なみに飲み込めていない金原さんが。

この空気…不安。

というなか始まった作業。午前中で大方めどが付くはずが、全く終わらず。

私も岩瀬さんにわが子を抱いててもらい一応奮闘。

「ひさしぶりだから。。」とかいいながら、抜群の安定感で0歳児を抱く姿にマイホームパパを感じずにはいられませんでした。

ありがとうございます、岩瀬さん。

そして、セミナーで岩瀬さんが抜け、新人立石さんも抜け、
なんと、新海&平松ペアまで研修……??

さすがに、そこには天野室長ストップ!が。
2人が抜けてしまったら、金原、石原、石倉という「口だけ」の人間しか残らないではないですか…。。

それはやばいので2人はこちらを優先してくれることになり一安心。

そんなこんなで午後も引き続き作業。
台風が荒れ狂う中、地道なチェック作業が続きました。

途中、金原さんが「こんなパシリ久しぶりだよ。」といいながら、お菓子を買いに言ってくれたり。

新海さんが「ニュース23のキャスターの子に叱られたい。」と訳分からないことを言っていたりしましたが、

夜9:30頃無事に完了☆☆

その頃にはすっかり台風も過ぎ去り、穏やかな帰り道となりました。

これだけ頑張ったんです!

無事に採択されますように…。そして、活用されますように…。

どんなに大変でも、私たちは工務店様とともにお施主様の笑顔のために頑張るのです。

よろしくお願いします。

有名コンサルタント会社さまご一行現る!!

本日のために準備すること1ヶ月超。

ナビゲーター役の山本さんは練習に練習を重ねておりました。

そして、本日大型バスが到着!いよいよです。

某有名コンサルティング会社の、全国のビックリ企業を回る!というセミナーで、
なんと岡崎製材にも見学の依頼がやってきました。
まあ、見せるものといえば   木材ぐらいしかありませんが…

というわけで、本社横の倉庫から見学開始!

木についてや、倉庫にある材料の含水率や乾燥についての語り。
社長も自ら語り。ウォールナットから出てくるクルミや、釘の話はみなさん特にロマンを感じてくださったようです。

倉庫横のジュラシックウッドも注目されていました。

そしてその後はハウズに移動。

屋久杉の輪切りに、歴史上の出来事が表示された展示は大好評。
屋久杉のこととなると、社長も熱が入るようです。

そして、普段は立ち入り禁止の加工場にもお立ち寄りいただき、
実際に加工の様子も見ていただきました。

職人もさすがにちょっと緊張気味。

そして、塗装場を見ていただいて

完成した家具を見ていただくためにヘルベントへ

なんとか、滞りなくツアーを終了。

ほっとしています。

このツアーを今後は、一般のお客さまや工務店様向けにも展開していく予定ですので
乞うご期待ください!

また、ぜひ参加したい!
という方や、工務店様の企画としてお施主様相手にやってほしい!

なんてご要望もお待ちしております。

お気軽に御相談、ご用命ください。

お待ちしております☆☆

超かんたん経営塾

今日は、超かんたん経営塾でした。

前半戦は、岡崎製材の要である小木曽部長から
「税務署が入った時の対応について」という講義。
どういう心構えで望んだら良いか。
こういう対応が好印象!など、経験をふまえた貴重な講義でした。

また、入られたことがある方も体験談などを話してくださり
よい情報共有の場にもなったと思います。

後半戦は、各社が見積りをふまえてお客様にしているような形でプレゼン。
お互いに資料を見合ったりしながら、こちらもよい刺激をうけあっていただけたようです。

また、自分の思う自社の強みを発表して頂きました。
各社悩みながらも、色々と出してくださいました。

その強み!しっかりお客様に伝えていきましょう☆

ちなみに、今日はわが子も参戦。

だいぶ皆さん慣れてきてこんな感じ

金原さんから目をそらし…

え?新海さんの顔が面白い?

とまあ、みなさんに抱っこされて興奮気味。

かわいがっていたき、誠にありがとうございます!!

ぬくもり新聞作成中

2月号もまだお手元に届いていないと思いますが…

作成側は、すでに3月号の作成にかかっています。

1月号からはじめた社員紹介のコーナー。

せっかくなので、社員ひとりひとりの人柄が分かるようにプライベートなショットを!
という、リクエストを出したらこんな写真が送られてきました。

やばい!超かわいい!

と、原稿を書きながらかなり癒されてしまいました…。

さて、これはだれでしょう?

じゃなかった、誰のペットでしょう?

…正解は3月頭に届くぬくもり新聞をご覧ください♪

ネット活用法

最近、主婦の友達と話すことも多く
話題のお店や、情報を色々と教えてもらっているのですが、

情報源が結構ネットが多いんだなあ。と実感。

主婦にもだいぶスマートフォンユーザーが増えてきていたり
今の20代、30代はやっぱり検索!
つまり、新築を考える時も検索!するでしょう。

もちろん、それだけで数千万の買い物はしませんが
口コミみたり、HPみたり。

また、それと同時に工務店様からホームページの相談を受けることも増え、
営業に来てくださる媒体の方も結構ネットやFacebookのお話が多い。

やっぱ、そういう時代ですね♪

そこで、
ちょっと暖めていた相談をしながら打ち合わせ。

Facebookページとwebサイトの使い分けとか
工務店さんたちに手間を取らせず、コストをかけさせず
集客できる方法を考えてみた。

知恵を絞ればあるもんだ↑

勝算はもちろんある↑

ただ、問題はその必要性や価値を始める前にどれぐらいの人が理解してくれるんだろうか。

社内にも社外にも
伝わらなければ動けない。

ネットや、集客の企画は実態が見えにくいので
なかなか伝えるのが難しい。

さて、さて、どうしようかなあ…。

また、さらに知恵を絞らなければ…。

仕事って大変です。

『見せ方』って大事。

今日は、建築カメラマンの方と打ち合わせ。

注文住宅って金額が高いのに、手にとって見ることも出来ない。
そんな時に参考になるのは、建築図面やキッチンなどの設備のカタログ、
そしてその会社がそれまで手がけてきた実際の物件やその写真。

つまり、写真などのツールが会社の信用に繫がるかどうかの重要なポイント!

特に、奥様の心をつかむには『なんとなく、かっこいい!』とか『この雰囲気素敵!』とかが、大切です。

でも、
ばたばたで完成まで持っていってすぐにお引越し。
なんてことも多く、
また、狭い部屋はうまく写真が撮れなかったりと
なかなか綺麗でかっこいい写真をきちんと持っている工務店さんって少ないんです。

だから、チラシやHPを作るときは撮りなおしをしたり、いい写真を見つけるのに一苦労…

一方で、『写真』という素材を用意しさえすれば、今はブログやFacebookなど安く、簡単にいろんなツールで使っていける。

だからこそ、プロにお任せするかちゃんと写真を撮れるような体制を作っていくことが必要。

ということで、セミナーなどをお願いできないか打ち合わせを♪

どんな形で実現させられるかはまだ分かりませんが、
形に出来たらいいな!と思っています。

ショールームMAP作成大詰め!

今年の春に作成した岡崎ショールームMAP

岡崎市内の住設ショールームとおすすめのインテリアショップを掲載したMAPです。

各メーカーのカタログにショールームの場所は掲載されているものの
まとめて見られるものがない…。

お施主さんに聞かれても道を説明するのがうまくできない。

そんな工務店様のお悩みを解決すべく作成しました。

事務所やイベントで配っていただいたり、
DMの封入物としても使っていただいています。

一方で、「豊橋はないの?」「名古屋のが欲しいんだけど…」

という要望もいただいていました。

そこで、ただいま豊橋版と名古屋版を作成中…

豊橋版は、来週末のウルトラ市にて
デビュー予定ですのでお楽しみに♪

今日校了なので…
最終チェックは慎重に。。

プレゼンパースもお任せください!

「上下張り分けは?」

「縦のライン入れるとかさあ。ベランダをデッキにしようよ!」

「寄せ棟はないって!」

と、後ろから私は好き勝手言うだけです…

この背中に…

そうすると

「これでいいですか!!」

「こういうことですか!!?」

と、勝手な私に半ば怒りながら迫間さんが頑張って作ってくれてます。

すると横から赤沼さんが…

「こんなんどう??」

「そうじゃなくてさぁ~。もうちょいベージュ。」

と、リクエストが。

そして、伊藤パパは優しく見守ってくれています。

できあがるのはこんな感じのパース

見積もりだけでなく、工務店様がプレゼンに使っていただけるようなパース作成の
サービスもやってます♪

ぜひ、ご活用ください。

勝手な私でなく、まじめな迫間さんや赤沼さんが頑張ってますので
ご安心を☆

「どんなん作ってくれるの?」というかたは、
11月19・20日の秋のウルトラ市へご来場ください。

当日、会場にてブースを用意してお待ちしています♪