社内ツアーを企画中

「岡崎製材」という会社をもっともっと知ってもらいたい!

「ハウズ」は知っていても、「ヘルベント」を知らなかったり
まさかこんなにたくさん木の板があったなんて!!

という方もまだまだ多い。

また、地域の企業として林業や木のことを子どもたちにも伝えていきたい!
という思いから、岡崎製材社内ツアーを企画中。

今日はその第一回でした。

まずは座学からはじまり

ウォールナットに釘が刺さっているものとか

昔はこれで丸太を切っていた!という大きなのこぎり

屋久杉の年輪に歴史上の出来事をつけたこんなのも作ってみました。

もちろん一枚板がいっぱいの「木の倉庫」も見ていただく予定です。

あとは加工場やお店の中も回っていただく予定です♪

今日は、本当にこんなルートで歩くとか、
こんなことを話すとかそんな確認程度でしたが、来春には一般公開予定です!

工務店さまにも見ていただいたり、
お施主様と木の勉強会として参加していただいたり、
そんな風に使ってもらえたらいいな。と思っています。

コメントが2個あります

  1. Yo-CEO より:

    いいですね。
    ぜひ参加させてください。

    岡崎経済新聞も取材させてくださいな。nn1

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く